ペニス増大パッチとペニス増大クリームの組み合わせによる相乗効果

短小、マイクロペニス、ED、勃起不全…。
男性特有の悩みを克服するための方法には色々な種類があります。
ペニス増大方法は何もサプリメントやクリニックで行う増大手術だけではないんです!

『ペニス増大パッチ』はサプリメントよりも安全で、効率良く増大できると海外で人気があります。
その人気から日本でも注目されていますが、パッチをより効果的に使う方法を模索する方もみられるようです。
ペニス増大パッチは『ペニス増大クリーム』と一緒に使うことで、相乗効果があると期待されています。

なぜ両方使うと効果的なのかご紹介していきます。
増大にチャレンジしたいけど、サプリメントや手術は避けたいという方必見の内容となっているので是非参考にしてみて下さいね!

パッチとクリームを一緒に使うと効果的な理由

ペニス増大パッチとペニス増大クリームの組み合わせによる相乗効果-1

ペニス増大パッチはへそ下に貼ることで、ツボを押して血流を良くしてペニスを増大させる効果があります。
サプリメントのように飲むものではなく、胃腸に負担がかからないことがメリットです。

一方、塗るタイプとしてクリームタイプがあります。
この2つを同時に使うことで、効果的に増大ができるとされているのです。

なぜ同時使用が効果的なのかそれぞれの特徴と共に理由をご紹介します。

クリームタイプの特徴

パッチはペニス周辺に貼りますが、クリームはペニスへ直接塗り込みます。
クリームに含まれる有効成分が皮膚から直接浸透することで、増大効果が得られるわけです。

よく配合されている有効成分はシトルリン、アルギニン、ナイアシアミド、プラセンタなどになります。
パッチはクリームやサプリメントよりもたくさんの成分を含有できないので、シトルリンやアルギニンといった有効成分よりも高麗人参ヨヒンベなど増大に期待できるハーブ系が中心です。

クリームではパッチに含まれていない成分が使われているため、同時に使うことで相乗効果に期待できるとされています。

それぞれの特徴を生かしている

ペニスが小さい原因は、ペニスの血流量と細胞の再生数が少ないことが関係しています。
パットとクリームを併用することで血流量と細胞の再生数を増加させることが可能です。

そもそもパッチは血流を増やすためのツボを刺激し、含まれる成分は血流を増強させる成分が中心です。
この効果により血行促進を図ることで血流量を増やします。

一方、クリームはペニスへ直接塗ることで有効成分を浸透させ、細胞の再生と破壊を促すのです。
この作用がリンクすることで、効果的に増大することができます。

ペニス増大のツボの話

ペニス増大パッチとペニス増大クリームの組み合わせによる相乗効果-2

東洋医学でツボは気が停滞しやすい場所と言われており、ツボ押しにより気の流れを良くすると内臓の動きが良くなるとされています。
増大では血流の流れがポイントとなるため、ツボ押しでの増大は効果的と言われているのです。

ただし、ツボは正しく押さないと効果が得られません。

力強く押しても炎症を起こすこともあり、痛気持ち良い程度に押すのがポイントです。
押す時も長く押し続けるのではなく、5秒押して5秒離すという動作を10回程行いましょう。
それでは、ペニス増大に良いとされるツボをまとめたのでご紹介していきます。

大赫

へそ下から指4本分下、さらに左右5mmの位置にあるツボです。
このツボは血行を促進して、ペニスの血流量を増やす作用があります。
刺激すると睾丸にも届くので、勃起力の向上にも期待できるでしょう。

さらに男性ホルモンの分泌や精液の生成機能にも作用するので、精力も高まります。
男性ホルモンは男性らしい体をつくり、性欲を高める必要なホルモンです。

ツボの中でも押しやすい位置にあるので、毎日押し続けると良いでしょう。

三陰交

三陰交はくるぶしあたりから10cm上にあります。
こちらも血流を良くするツボで、ペニスの血流量を増やします。
勃起ではリラックスしている時に作用する副交感神経が関わっており、三陰交への刺激は副交感神経の機能を向上させる作用があるのです。

このツボも押しやすいので、血流を良くするために毎日押しましょう。

腎兪

へその真後ろから左右4cm離れた位置にあるツボです。
この部分は血流を良くしながら、成長ホルモンの分泌を良くする効果があります。
成長ホルモンは身長や髪の毛だけではなく、ペニス増大にも欠かせない部分なので、できれば毎日押したい部分です。

しかし、一人では正しい位置がつかめず押せないこともあるので、他の人に押してもらった方が良いでしょう。

関元

関元はへそから指4本分下にあります。
丁度大赫の中間の位置になるでしょう。

このツボには肝経、腎経といった性機能関係する経路が集まり、刺激することで精力の増強や勃起力アップに期待できます。
大赫に近いので、大赫を押す時と一緒に押すと良いでしょう。

ちなみに、関元は疲労回復にも効果があるので、体が疲れたと思った時に押すのもおすすめです。

外生殖器

このツボは耳を囲んでいる耳輪の上にあり、位置は耳の上部のつけ根から1cm上のところです。
他のツボよりも少し押しにくいので、強い力を入れないように揉んだり、痛くない程度に上や横にゆっくり引っ張ったりしましょう。
指圧する際は爪楊枝の先が尖っていない部分で、軽く突くと刺激しやすいです。
外生殖器は生殖機能を改善する働きがあるとされており、ED気味と感じている人に効果的でしょう。

このように、ペニス増大に関わるツボはたくさんあります。
ペニス増大パッチはペニスに近い大赫や関元に貼るとツボ押しも効率が良いと言えます。

ただ、ツボ押しは面倒で、日常的に続けるのが困難な方もいらっしゃると思います。
そんな時に役に立つのが増大パッチと言えそうですね!

パッチやクリームを使い、さらにツボ押しで増大を促進させましょう。

おすすめのペニス増大パッチとペニス増大クリーム

blue-stickeblue-rock-1

→BLUE ROCK(ブルーロック)+BODY STICKE(ボディーステッカー)公式サイトはこちら

製品名

BLUE ROCK(ブルーロック)+BODY STICKE(ボディーステッカー)

製造、販売

VIDAN by アメリカヤ/㈱サイクルーズインターナショナル

〒105-0013
東京都港区浜松町1-25-11 ミヤシタビル2

内容量

ボディーステッカー:30枚 (6枚×5シート)
ブルーロック:50g

使い方

ボディーステッカー:軽くシールを押さえながら直接肌に貼り付けてください。
ブルーロック:適量を手にとり、マッサージしながら塗布してください。

最安通販情報

※価格、割引情報には変動があることがあります。製品の公式HPでリアルタイムの割引情報をご確認ください。

通常価格

9,960円

最安価格

2点同梱特別セット価格5,980円

送料

全国一律864円(税込)
合計10,800円(税込)以上で送料無料!

成分、成分量

【ボディーステッカー】
コレウスフォルスコリ、L-シトルリン、サラシア、決明子、オケラ、茯苓(ブクリョウ)、サンザシ、枳実(キジツ)、コガネヤナギ、オモダカ、当帰(トウキ)、朝鮮人参、エラテリン、ハニーサックル、アロエ、アマチャヅル、蓮の葉抽出物、クコ果実

【ブルーロック】
水、水添ナタネ油アルコール、ステアリン酸、ステアリン酸ステアリル、シア脂、ペンチレングリコール、ミリスチン酸イソプロピル、ステアリン酸グリセリル(SE)、イタドリ根エキス、ジメチルスルホンアセチルグルコサミン、コンドロイチン硫酸Na、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン、アルニカ花エキスフユボダイジュ花エキス、ボタンエキス、アルテア根エキス、イチョウ葉エキス、シャク根エキス、オウゴン根エキス、アロエベラ葉エキス、アスコルビルグルコシド、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、(アスコルビル/トコフェリル)リン酸K、アーチチョーク葉エキス、フェルラ酸、ビルベリー葉エキス、オルニチンHCI、センキュウ根茎エキス、オトギリソウ花/葉/茎エキス、PEG-20ソルビタン

■関連リンク